小児矯正

お子さんの歯並び、気になっていませんか?

お子さんの歯並び、気になっていませんか?

やわらかい食べ物が増えるなど食生活が大きく変わった昨今、顎が小さくなったことで歯並びが乱れるお子様が増えています。実は、お子さんの歯並びが気になっている……という親御さんはいらっしゃいませんか?

歯並びの乱れは見た目が気になることはもちろん、お子さんのお口の健康、ひいては全身の成長にまで悪影響を及ぼします。お子さんの健やかな成長のために、歯並びについては町田の矯正歯科「ワイズデンタルオフィス」までご相談ください。

小児矯正とは

小児矯正とは

小児矯正とは、文字通り「子どもが受ける矯正治療」です。矯正治療は大人になってからでも受けることができますが、成長過程にある子どもの顎の骨はやわらかく、矯正治療をスムーズに行うことができるうえに多くのメリットを得られます。

開始のタイミングは一人ひとりの歯並びや成長段階によって異なるため、まずはその時期を知ることが大切です。お子さんの矯正治療については、お早めに当院までご相談ください。

小児矯正のメリット

MERIT 01 MERIT 02
歯並びが正しくなるとブラッシングしやすくなり、虫歯・歯周病のリスクを下げることができます。 食べ物をしっかり咬み砕くことができ、栄養の吸収を促すとともに胃腸への負担を軽減して、健やかな成長を助けます。
MERIT 03 MERIT 04
舌の位置や息の漏れ方が正しくなり、正しく発音できるようになります。 口元のコンプレックスが解消され、自分に自信を持てるようになります。

治療のタイミング

治療のタイミング

小児矯正を開始するタイミングは、一人ひとりの歯並びの状態や成長段階によってまったく異なります。一般的には「永久歯の前歯が4本程度生えてきたころ」がひとつの目安といえますが、たとえば受け口の場合には、乳歯の時期に始めたほうがいいケースもあるからです。

歯並びと同じように、歯の生え方や永久歯への生え替わりスピードも皆同じではありません。お子さんに適した治療のタイミングをまず知っておくために、一度診察を受けられることをおすすめします。

当院の小児矯正~咬み合わせの重視~

当院の小児矯正~咬み合わせの重視~

矯正治療の方針は、歯科医院によってそれぞれ異なります。そのため、中にはお子さんの負担軽減を優先して簡易的な装置を用いて治療を行う医院もあります。しかしその結果、「見た目はある程度きれいになったが、咬み合わせが改善されていない」というケースもあるのが事実です。

当院では、お子さんの健やかな成長には「咬み合わせ」がとても重要であると考えており、矯正治療においても、見た目だけでなく咬み合わせを正しく整えることを重視して取り組んでいます。当院で、お子さんのお口を審美的・機能的にともに正しくしてあげましょう。